顔のカミソリ負けの対処、治し方…というよりも

顔のカミソリ負けって結構ツライものですよね。痒くなったり痛くなったり、おまけに肌がブツブツになって見た目が汚い。そのまま放っておいたりしたら吹き出物になったりして、そりゃもう、悲惨。
 

 
治し方とか対処って言ったって一時的なもので、そもそもカミソリ負けするからダメなんですよね。カミソリなんて使うもんじゃない。
 
ちょっとヒマなときに計算してみたんですが、カミソリで髭を剃るのに1回10分かかるとして1年で3650分、これを30年続けると109500分、=1825時間、=76日もの時間を使ってる。
 
カミソリの替刃やシェービングフォーム、肌荒れを防止したり治したりするためのクリームなどの購入に月に3000円使うとしたら30年で108万円にもなっちゃいます。
 
それで、思ったわけです。人生の貴重な時間やお金をなんてムダなことに費やしてるんだろうって。しかも、そのせいで肌荒れに悩まなきゃいけないなんてバカバカしいにも程がある。
 
2年ほど前、そんなことを思った私がやったのがヒゲ脱毛。今ではすっかり快適です。うぶ毛程度しかないからヒゲ剃りなんてする必要もなくなって、ムダな時間もお金も全く使わなくてよくなりました。
 
もちろん肌荒れもなくなって、というより、脱毛して以降めっちゃ肌もキレイになって一石三鳥も四鳥もあります。今は男性用脱毛サロンも増えてキャンペーンもやってて、私が脱毛した頃よりはるかに安くできちゃいますね。うらやましい(笑)
 
 

めっちゃおトクなキャンペーンやってます